Column

矯正を行うメリットとは?

こんにちは。今回は歯科矯正を行うメリットに関してお伝えします。

歯科矯正治療は「歯の住所を正しく治す」治療ですが、目的を「歯並びを治すこと」「口元の見た目が良くなること」だけと考えている方は多いのでないでしょうか。もちろん歯並びがコンプレックスで矯正のきっかけとなることは多いと思います。しかし矯正治療のメリットはそれだけではありません。

今回は矯正治療を行うことで得られる5つのメリットをご紹介します。

①笑顔で話す機会が増える

歯並びや口元に自信がない人は、自信がある人と比較して50%も笑顔が少なくなるというアメリカの研究があります。
口元がコンプレックスで写真を撮るのが苦手、口元を良く隠している、そんな方も多いと思います。しかし歯並びが良くなると自然と笑顔が増えます。

また矯正方法も目立つワイヤーなど見た目が気になってできなかったという方には、マウスピース矯正(インビザライン)がおすすめです。矯正中も透明のマウスピースを装着するだけなので、見た目を気にすることなく治療が行えます。特に40代以降で矯正相談に来院されるほとんどの方がマウスピース矯正を希望されます。

②虫歯・歯周病のリスクが減る

ガタガタの歯並びは歯磨きが難しく磨き残しが多くなりやすいため、虫歯や歯周病のリスクが高くなります。歯並びを治すことで歯磨きが楽になるので、その分虫歯や歯周病のような歯科疾患にかかりにくくなります。いままで歯科医院で治療をすることが多かったという方は、歯並びを見直してみるといいかもしれません。

また、矯正方法をマウスピース矯正(インビザライン)で治療を行えば、従来のブラケット矯正のように難しい歯磨きをする必要がなくいつも通りの歯磨きができるので安心です。

③噛む力が向上する

歯並びが悪く食べ物を上手く噛み切れない、歯と歯の隙間に物がはさまりやすいとお悩みの方も多いかと思います。

歯並びが良くなるとこのような悩みから解放されておいしくご飯が食べられます。また、しっかり噛んで食事をすることで胃腸など消化器官への負担も減らすことができるため、全身の健康状態も良くなります。

④歯の健康寿命を伸ばす

歯を失う主な理由は歯周病と虫歯、噛み合わせです。歯並びを整えることはこの3つの病気の予防につながるため、歯の寿命を延ばすことができます。

⑤対人関係が良好になる

歯並びが良くなることで自然に笑顔や会話が増えます。

その結果、自信を持って仕事やプライベートを過ごせるようになります。

矯正治療は見た目の改善のみではなく、歯や全身の健康状態へも良い影響をもたらします。

Related Posts